HOME > blog

ブログBLOG

ひかり建設のスタッフが綴るブログです。
日々の仕事の中で感じたことから新しい出来事まで、
さまざまな発見や意見を自分視点で切り取ります。

3月9日

日記

第一回在来ミーティング

先日、当社の在来物件の施工が事業主様のおかげで増えてきました。
そこで施工の統一化、現場意識統一を図るべく在来の大工さん達を集めてミーティングを行いました
 
今回はテクニカルの説明もさせていただきましたが現場の意識統一の部分が大きかったと思います。
 
皆さん真剣に話を聞いていただきスムーズに進行する事が出来ました
有難うございました。
 
次回はもっと忌憚のない意見をお聞かせいただければと思います。
更なる品質向上に向けて努力していきます!
 
2月27日

日記

株式会社山善様50周年おめでとうございます

1/26日株式会社山善様の50周年記念行事へお招き頂き、
『メーカー賞トクラス部門』の表彰を頂きました。
日頃のご協力をあらためて感謝致しますと共に
この受賞の喜びを今後の更なる研鑚の励みとさせて頂きます。
 
1月27日

日記

ひかり会新年会

1月17日(土)に安全協力会ひかり会の新年会にお招き頂きました。
場所は山下町、ロイヤルホールヨコハマのレストラン「桃桃林」。
140名近くの豪華な新年会です。
 
会長の気合の入った開会のお言葉から始まり、役員他の皆様による鏡割りなど
あらためて今年に向けての気持ちを引き締めることができました。
 
ひかり会の皆様お招き頂きまして誠にありがとうございました。
本年もより一層のご協力関係を築いていけるよう努力致します!
 
総務課 久保
 
12月9日

日記

気が付けば12月

もう気が付けば12月。今朝、車のフロントガラスが凍っていてお湯をかけてガラスが割れないかとドキドキしながらかけてしまった施工管理課の春馬です。
 
先日、家族で中目黒の「青の洞窟」に行ってきました。
 
 
※青の洞窟とはイタリアのカプリ島にある観光名所をイメージした東横線「中目黒駅」近くを流れる目黒川沿いの木々が往復約1kmわたりブルーにライトアップされた、カップルたちが寒い中寄り添いながら幸せを確認できる道の事です。
 
 
ホームページで写真は見ていたのですが、実際に行ってみて本当に良かったです。
何がいいって、はしゃぐ娘が可愛い(2歳10か月)
馬鹿ですね。
でも夜の暗い空間が濃いブルーで染められ、感動しますよ。
 
私は住まいが横浜のはずれなので車で行きましたが、できたら公共の交通機関をご利用することをお勧めします。
イルミネーションを満喫した後は必ず近くのおしゃれな店で飲んで帰りたくなりますから。
 
カップルは最高。家族・友人や同僚とも楽しいです。クリスマス前にぜひ・・・
(点灯期間 11/23~12/25 17:00~21:00)
 
 
そんな事を考えながら今年も残りわずか。気合いいれていきます。
 
11月28日

日記

応急危険度判定講習会

神奈川県建築物震後対策推進協議会主催の
応急危険度判定講習会に参加してきました。
 
地震などの災害により被害を受けた建築物による人的被害と二次災害を防止するために、
被災した建築物の状況を調査し、住民の安全を図ることを目的とした、判定作業を行う資格者の
講習会です。(建築士資格者のみ取得できる資格です。)
 
 被災した建築物の危険度を判定するのですが、講習を受けて、さまざまな知識や見極め能力が必要なのだと感じました。
判定後、こんなステッカーを建物やブロック塀などに貼って、住民の方々が近づかないような処置をする作業なのですが、それも危険な作業だとおもいます。
 
 
しかし、東日本大震災の時にも、全国から大勢の判定士の方々がボランティアで
活躍されたようで、このような制度・資格があることすら知らなかった自分がはずかしくなりました。
 
緑色の応急危険土判定手帳の中には判定基準や近隣・居住者の方への対応方法などがびっしりと書かれています。
たまには、手帳に目を通して判定活動の協力要請があったら、率先して協力しようとおもいます。
(本当はそのような災害が発生しなければ良いのですが・・・・)
 
今後、「家」を設計・建築するにあたり、災害に強い、バランスの良い家を造っていけたらと思います。
 
増田 至
 
<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>